«

GoogleMapsのタイムラインが不調

このところ、GoogleMapsのタイムラインを編集しようとしてもできないことが多々あります。

  • 場所を変更しようとしてもできない。何度も繰り返すとやっと変更される。
  • 交通手段も変更できない。何度も繰り返すとやっと変更される。
  • ハイパーラプスが表示されない。一見動いているが、ストリートビューが表示される枠の中は!マークだけ。

ちなみに、うちではPCからCHROMEでアクセスしています。


「自分で場所を追加」でラベルを付けていた場所が最近になってGoogleMapsに登録されたので、過去のタイムライン上でも自分でつけたラベルではなくGooglMapsに登録されている「場所」にぼちぼちと置き換えていました。
ところが最近、場所の表示が変化しないことがあります。

一発で変わるときもあるけど、10回以上同じ操作を繰り返してやっと変わることも多々あります。
一度他の日に移って戻ってもリロードしても変わらないので、表示だけてなく、データ自体もかわっていないようです。


タイムライン上の場所をクリック。


→ googleMapsに登録されている「場所」を(検索して)選択→[保存]


→ 「場所を変更しています」がポップアップ表示される。


→ 「場所を変更しました」がポップアップ表示される。(でも変わってない)

変わるときには「場所を変更しました」の時点で変わっています。

同様に、先日の「全部消えたけど復活した」とき以来、たくさん現れた「~移動」(移動手段が選ばれていない状態)を徒歩や車などに直したときも
「アクティビティを保存しています」「アクティビティを保存しました」
とポップアップ表示されるのに、タイムライン上の表示は変わりません。

さらに、車で移動したときの軌跡を「道路にスナップ」も保存できないこともあります。
また、保存できた時に「ハイパーラプスが表示できました」が現れているのに実際には表示されません。
ハイパーラプスを表示」を選択すると、ストリートビューが小さく表示されるハズの箱だけは現れますが、中はグレーの背景に!マークが表示されるだけです。

現在までのところ原因不明。
うちのPCがおかしい(送信できていない)のか、GoogleMaps側がおかしいのか。
一応、スマホからの位置情報はちゃんとうけとってはいるみたいですが。

Googleって、採算が合わなくなったサービスはすぐにやめてしまうことが多いように感じています。
タイムライン関係も負荷が大きくなりすぎておかしくなっているのだとしたら、終了してしまわないか心配です。
機能を縮小するだけにして、サービス自体は終了しないでほしいなあと思っています。



レスポンス

ありません。

コメントする





Trackback URL