« | »

MTOS導入日誌 2009年12月08日

こないだアメブロからMTOSにインポートしたblogがどうもおかしい。

  • 負荷がやたら高いぽい
  • ダイナミックパブリシッングにすると、テンプレート名を日本語にしたモジュールテンプレートを読み込めない。

で、インストールしなおし(ファイル入れなおしただけ)てみたらあっさり直った。(ぽい)

こないだアメブロからMTOSにインポートしたblogで、ダイナミックパブリッシングができないのが気になってた。
htmlソースみてみたら、HEADの要素が落ちてるとか、本文がないのに</body>はちゃんとあるとか中途半端に出力されてる。
こりゃインクルードできてないモジュールテンプレートがあるみたい。
で、もちっと細かくみてみると、モジュールテンプレートの名前を日本語にしてるとインクルードされないみたい。
ためしに、同じ内容でテンプレート名を英数だけにしてみると読み込めてる。
う~ん、なんだろ~?
どっかに設定とかあるんかなぁ。

で、今日なにげなくサーパのアクセス統計見たら

▽アカウントの負荷率
2) 1896 pt –

いつもなら多くても500~600なのにおかしいな~
で、XREA観測所みてみたら、いつもは多くて30くらいの負荷グラフがピーク45くらい。
時間を見て見ると、件のblogに投稿したり、コメントついた時間に大体一致。
そーいや、エントリ数もあまりないのに再構築に時間かかってたしなぁ。
やっぱどっかおかしいね。

一つづつチェックするのも大変なので、手っ取り早くもいちど入れなおしちゃった。
sshで入って、zip解凍して、plugin類とconfigファイルいれて、ディレクトリ名を今までのと入れ替え。
で、再構築。
あら、ずいぶん早く終了。
ダイナミックパブリッシングも試したら、あっさりOK。
XREA観測所の15分毎のグラフみてもとんでもなく高くはなってないし、解決かな。
一応、しばらく様子見ましょ。

でもなんだったんだろ?
一昨日、ノートに入れてるffftpが、文字コードの自動変換ONになってて文字化けしてたことに気づいたんでなおしたんたけど、MTOSの何かのファイルもftpで入れちった事があったのかな。

       

レスポンス

ありません。

コメントする





Trackback URL