帰ってきたGoogle Mapsタイムライン

先日消えてしまったGoogle Mapsのタイムライン用ロケーション履歴ですが、一年ほど前の一週間以外は帰ってきたようです。
でてこない日々も、元データ(位置データ)は残っているので手作業で復活できそうです。
(もう少しまってれば自働的にここも復活するかも)

続きを読む »

またもGoogleMapsのタイムラインに新機能。

相変わらず便利に使っている GoogleMaps のタイムラインですが、
先日気付いた走行ルートの道路へのスナップを行ったところのアイコンがなんかかわってます。

クリックしてみると「ハイパーラプスを表示」と「経路を編集」が選択できるようになっていました。

「経路を編集」を選んだ先のメニューで、スナップしたルートの修正が出来るようですが、
ハイパーラプスを表示
って何でしょう?

続きを読む »

GoogleMapsのタイムラインに新機能

後からうろうろ日誌を書くときにも使ってるGoogle Mapsのタイムライン
数日前から表示欄の「運転」の項目になにやらマークがついてます。

クリックしてみたら、「道路にスナップ」とでてきます。
さらにクリックすると走行軌跡が道路にピタッと合わさりました。今ではポイントがとびとびだったため道路をショートカットしていた部分です。

もちろん、過去に戻ってログを取るわけではないので、すでにあるポイントから推測したルートでしょうから、間違った道のこともあります。
でも、うちで試した範囲では概ねあっているようです。
また、このスナップした軌跡はマウスで摘んで動かすこともできるので、正しいルートに直すこともできます。

でも、これが難しい・・・
つまんだ点だけ動けばいいのに、つられて前後の点も予想外のところに移動したりします。
googleナビのルート検索結果を修正するときと同じです。
結果、意味もなく路地を一周回ってしまったりすることもあります。
ctrl-zで一つ戻りなんてことはできないので、わけわかんなくなると最初からやり直しです。

そんでも、空が見えなくて暴れまくりの走行ログがきれいになるのは、ちょっと嬉しく思いました。