« | »

いまさらだけどskype

ての入れてみました。

音声・ビデオ・チャットはヤフメとかMSN(Windows Live)なんかでもできるから、あまり興味をひかれなかったのね。
電話につながるつっても、ぴっちあるし・・・って。
でもこないだ、仕事関係で「必要があったらskypeで連絡して」って人がいたのさ。

知らない人のために書いとくと、 ほかのメッセンヂャーと比べてIP公衆回線(普通の電話)と接続できるのがウリです。
電話と通話するのは有料のオプションなんだけど、日本国内はIP電話のフュージョン経由なので、かなりお安いみたい。
日本では(050)xxxx-xxxx 形式の電話番号をとることができるので、着信もOKです。
Skype Out(発信):通話料はプリペイド方式
Skype In (着信):電話番号使うのに1500円/3ヶ月・4000円/年
着信用の電話番号代が、普通の電話でいう固定料金みたいなもんかな?

いまのところ、PCにマイクつないでないから私はチャットモード専用なんだけど、つい電話番号もとっちった(笑)
意味ないことしてるなーと我ながら思ったけど、留守番電話もついてるので、あとでこっちから(他の電話から)かけるってのもできるね。
まぁ、携帯かぴっちに直接かけてもらえばいいんだけど、
相手の通話料は携帯にかけてもらうよりもかなり安くなるみたいだし、
友達の会社に居候してる私としては、自分用の固定(?)回線を簡単にもてるわけだし、
実はかなり使えるかも。
発信者番号通知できないのがちとつらいとこではあるけどね。

そーそ 私は使う機会なさそだけど、国際通話の方が威力発揮するんだろね。
国をまたぐ部分がネット経由になるんだから。
海外向けに発信するときってもしかして、着信側の市内料金程度で済むのかな?

自分が海外に出かけるとき、海外携帯かりてそこに着信転送するようにでもしとけば、 相手は国内にかける料金ですむね(転送部分の通話料はこっちもちだけど)
自分が海外から発信するのはskypeが入る部分ないからどうしようもないね。
(発信者番号通知ないから、ワンギリも不可)

そんなわけで、試しに入れたつもりだったのにヘッドセットまで買いにいってしまいそうな私でした。


インストールしたそのまんまにしてたら、知らない人から着信きた。
そっか、普通のメッセンヂャと同じで、勧誘とかナンパもあるんだね。
あわててあちこち設定したり「ログイン状態を隠す」にしたりしたです^_^;



レスポンス

Comments and Trackback are closed.

ありません。